フジテレビ深夜放送のショートアニメ「ね子とま太」のオフ会イベント開催!

「ね子とま太」のオフ会イベント開催!

フジテレビ深夜放送のショートアニメのオフ会、応募受付を11/20(月)より開始

株式会社クリーク・アンド・リバー社が制作するショートアニメ「ね子とま太(ねことまた)」(毎週木曜深夜フジテレビにて放送のバラエティ番組「放談ナイト~hold on night~」内放送)。
2018年2月17日(土)千葉県・新浦安市民プラザ(Wave101)にて、大好評のオフ会「ね子とま太とみんなのオフ会 にかいめっ!(仮)」を開催します。
応募を2017年11月20日(月)より受付開始いたしました。(https://nekomata.futureartist.net/fanclub
2017年9月に開催された、第1回のオフ会がファンの間で大変好評で、次回を希望するたくさんの声をいただき、第2回開催の運びとなったようです。
ショートアニメ「ね子とま太」は、フジテレビで毎週木曜深夜25:25~放送中のバラエティ番組「放談ナイト~hold on night~」内にて、2017年4月20日(木)より放送中。
「ね子」のCV(キャラクターボイス)を、テレビアニメ「KING OF PRISM」の西園寺レオ役、「アイドルマスターSideM」冬美旬役、「活撃 刀剣乱舞」のこんのすけ役などを演じた永塚拓馬さん
「ま太」のCVを、「KING OF PRISM」の香賀美タイガ役、テレビアニメ「うしおととら」の蒼月潮(主役)役や、「甲鉄城のカバネリ」の生駒(主役)の役などを演じた畠中祐さんが担当しています。
 

このショートアニメは、仲良し兄妹猫の作品。
地域ねこで仲良し白ねこ兄妹ですが、ある日突然、妹のね子が交通事故で死んでしまいます。
途方に暮れる兄のま太。そんなある日の丑三つ時、突然ま太の前にね子が現れます。
ね子は相変わらず自由奔放で、ま太はそんなね子に振り回されながらも温かく受け入れます。
どこか切ないけどほっこり癒されるね子とま太の世界、きっと誰かに教えたくなる、白ねこ兄妹のお話です。

これまで「ね子とま太」のオリジナルグッズも販売、ほんわかした「ね子とま太」の世界を、ファンと共に一緒に盛り上げております。
今回のオフ会などのイベント開催のほか、今後も様々な展開を検討しているとのこと。楽しみ!
 

===========================
ショートアニメ 「ね子とま太」 イベントと番組について
===========================

イベント参加には、ファンサイト「ね子とま太とみんなの会」(無料)への登録が必要です。
▼お申し込みはこちら>> https://nekomata.futureartist.net/fanclub

■イベント概要

「ね子とま太とみんなのオフ会 にかいめっ!(仮)」

■日時

2018年2月17日(土)

■場所

新浦安市民プラザ(Wave101)
千葉県浦安市入船1-4-1 イオン新浦安店4F

■開演時間※予定

・昼の部 13:00~
・夕方の部 16:00~

■参加費

4,500円(税込・特製缶バッジ付き)
※詳細は後日公式サイトやSNSでご報告します!
「ね子とま太」公式サイト
http://www.creativevillage.ne.jp/lp/nekotomata/

▼ツィッター
@nekotomata_infohttps://twitter.com/nekotomata_info

▼インスタグラム
nekotomatainfohttps://www.instagram.com/nekotomatainfo/
 

<「ね子とま太」 番組内容>

毎週木曜深夜25:25~
フジテレビ「放談ナイト~hold on night~」内にて放送中で、
1話42秒で構成。ゆるさと少しの切なさが盛り込まれたアニメーション作品です。*放送時間は予告なく変更の場合あり。

 

【スタッフ】

監督・脚本・キャラクターデザイン:尾中たけし
声優:ね子/永塚拓馬・ま太/畠中 祐
録音:久慈匡教
統括:石井浩二(フジテレビ)
プロデューサー:出樋昌稔(フジテレビ)
プロデューサー:中島知子(クリーク・アンド・リバー社)
製作:ね子とま太プロジェクト

関連記事

オンラインプライベートレッスン参加者募集中

ページ上部へ戻る